◎そば食べ (毎月第四 日曜日開催)  (参加費 500円 小学生300円 幼児無料)
    そば食べ・・・指導者が打った色々な蕎麦が食べられます 「バイキング形式」

             打った蕎麦の即売会があります、お土産にいかがでしょうか(不定期)
             色々な人との出会い・会話も楽しみの一つです。
             蕎麦粉、つなぎは安心の国内産です。
    ☆そば食べには、そばつゆ・薬味・天ぷら等がつきます。
    参加する場合は予約して下さい。掲示板・Eメール・ショートメール


    下記のオプションをご用意しています(準備中)
       ・バーベキュー(雨天中止)
          バーベキューコンロ「ドラム缶半割」・網・鉄板は会場で用意してあります
          食材・炭などはご用意下さい


       ・青竹で炊くご飯作り(雨天中止)

          青竹にお米と水を入れて、火にかざして作るご飯は、素朴ながら上品さを感じる竹の香りと、お米の甘味
          がベストマッチです。






ここの活動場所は、いすみ市松丸という所で、松丸とはお城に関係があるのではと、ちょろりと調べてみました。
近くに万木城跡があるので地名は城と関係があるのではないか?。

 城の名称-万木城
 城の種別-平山城(丘城)
 築城時期-応永年間(1394~1428年) 
 築城者 -土岐頼元
 主要城主-土岐氏
 遺構  -曲輪、土塁、井戸、削岸

万木城は、延々と続く房総の低い丘陵地にあります。天然河川の名残を残す夷隅川が外堀となっていいます。
丘の上に続く道は堀跡でしょうか?道の脇には小規模の削平地が何段も連なっています。展望台のあるところ
は周囲より一段高くなっており、望楼でもあったのでしょう。頂上の駐車場わきに米蔵と呼ばれる土塁状の高
まりがありますが、ここでは今でも当時のものと言われる焼き米が出土するらしいです。周囲は房総の城郭に
よく見られる、垂直削崖が多用されています。多分全国的には限りなく無名に近い万木城と万木土岐氏ですが
、「隠れた名城」「隠れた名将」と言っていいでしょう。

昔 松丸という曲輪があった地域ではと想像しちゃいますね、このような場所で日本伝統の蕎麦を打ったり
食べたり、蕎麦を栽培して製粉して、心で打つ蕎麦打ちをして・・・なんか楽しくなりませんか。
そ ば 食 べ
 トップページ

蕎麦好きが蕎麦に関する知識向上を目指し、蕎麦を楽しみ、その楽しみを分かち合い、美味しい蕎麦で交流を深め地域社会に貢献することを目的とした、「そば食べ」です。

 ・そば粉 つなぎの小麦粉は、国内産を使用しています。
 ・蕎麦は当日 朝心を込めて打った蕎麦です。
 ・天ぷらは当日朝地元の野菜を揚げた天ぷらです。


蕎麦好楽は、ボランティア活動で行っていますので材料代を参加費として頂いています。
inserted by FC2 system